災害救護活動
赤十字奉仕団
看護師養成
赤十字講習
国際活動
医療事業
血液事業
青少年赤十字
乳児院の運営
社員増強運動
赤十字講習…皆様に健康で安全な生活を送っていただくために、日本赤十字社では秋田県内各地で講習会を実施しています。
講習の種類と内容受講の条件と資格
赤十字講習開催予定表
法人の皆様へ
line
「ありがとう120年 赤十字に参加しネイガー」を開催!!
―超神ネイガーとタッグを組んでAEDをPR!―
line
 日赤秋田県支部は県民の皆様に支えられ本年11月で創立120年を迎えます。
 120周年にあたり、平成19年度から20年度にかけて記念事業を実施する予定としており、その初めとして赤十字運動月間中の5月20日、秋田市御所野のイオン秋田ショッピングセンター「セントラルコート」において、「ありがとう120年 赤十字に参加しネイガー」を開催。県内では知らない人はいない秋田発・地産地消ヒーロー、「超神ネイガー」の協力を
会場いっぱいの観客で超満員!!
会場いっぱいの観客で超満員!!
得て、「超神ネイガーショー&ネイガーと学ぼう!赤十字AED」を主体にイベントを実施しました。
2・3階では立ち見の観客も!!
2・3階では立ち見の観客も!!
 ステージ中央に設置されている大型画面では、日赤秋田県支部120年の歴史や活動を年代順に紹介、また「赤十字この一年」を上映し、赤十字への理解と周知を図りました。開場と同時にステージ前に駆けつけた親子連れやネイガーファンは、配布された資料を開きながら画面に見入っていました。
 そしていよいよネイガーが登場。ショーが始まると、セントラルコート満員の観客と吹き抜けの会場を取り囲む二階、三階の通路から見ている多くの観客の合わせて約500人が、
秋田のヒーローに拍手を送って楽しんでいました。
 また、赤十字AEDでは、敵役のホジーネが突然意識を失い、ネイガーとネイガーマイが助けるという設定。ネイガーがAEDを使った心肺蘇生法を行い、ホジーネが息を吹き返した時には多くの観客が拍手を送っていました。
 AEDの体験コーナーでは、ネイガーが実演した影響もあり、多くの親子連れが興味津々といった様子で説明を聞いていました。
 会場内では青少年赤十字加盟校(JRC)のメンバーによる赤十字をイメージした絵画展や赤十字事業紹介のパネル展を同時に開催。道行く人々は足を止め見入っていました。
 今回のイベントは青年奉仕団のメンバー21人の協力を頂き、大盛況に終えることができました。
ネイガーによるAEDの実演!倒れているホジーネには電気ショックが必要だ!!
ネイガーによるAEDの実演!倒れているホジーネには電気ショックが必要だ!!

AED体験コーナーにはたくさんの参加者が!!
AED体験コーナーにはたくさんの参加者が!!
ネイガー握手会で子供の階段降りをお手伝いする青年奉仕団のメンバー
ネイガー握手会で子供の階段降りをお手伝いする青年奉仕団のメンバー
青少年赤十字加盟校(JRC)のメンバーによる赤十字をイメージした絵画展「JRCアートコーナー」
青少年赤十字加盟校(JRC)のメンバーによる赤十字をイメージした絵画展「JRCアートコーナー」
  日本赤十字社秋田県支部
〒010-0922 秋田県秋田市旭北栄町1番5号 秋田県社会福祉会館(地図)
TEL:018-864-2731 FAX:018-864-6852 E-mail:info@akita.jrc.or.jp
Copyright (c) 2007 日本赤十字社秋田県支部 All Rights Reserved.