日本赤十字社 秋田県支部
災害救護活動
赤十字奉仕団
看護師養成
赤十字講習
国際活動
医療事業
血液事業
青少年赤十字
乳児院の運営
社員増強運動
赤十字講習…皆様に健康で安全な生活を送っていただくために、日本赤十字社では秋田県内各地で講習会を実施しています。
講習の種類と内容受講の条件と資格
赤十字講習開催予定表
法人の皆様へ
 
 
 
 
 
赤十字マークの意味
point 赤十字マークは赤十字活動を表す「しるし」
point 赤十字マークとは
point 赤十字マークの2つの意味
point 赤新月マーク赤十字の誕生
line
赤十字マークは赤十字活動を表す「しるし」
 白地に赤十字の赤十字マークは、赤十字の発祥に重要の関わりのあったスイスに敬意を表し、スイス国旗の配色を逆にして造られました。しかし現在、赤十字活動と関係がない、赤十字病院以外の病院や薬局、衣類、救急箱でも誤って使われているケースがあります。実は「赤十字マーク」の使用については、ジュネーブ条約を始め、日本の法律でも制限されていることを皆さんご存知ですか?
例1.) 赤十字病院以外の病院で赤十字マークを使用すること。
例2.) 薬局等で赤十字マークを使用すること。
例1   例2
     
例3.)市販の衣類や救急箱、医薬品等に赤十字マークを使用すること。
例3-1   例3-2
     
例4.)その他、単に「医療」をイメージして赤十字マークを使用すること。
例4
原則として、「赤十字マーク」は赤十字
活動以外使用することはできません。
   
line
赤十字マークの2つの意味
赤十字マークは以下の2つの意味を持っています。
(1) 保護
 赤十字マークが持っているもとの意味は、戦争・紛争が起こった時に傷病者を保護するための、赤十字の関係者や施設を安全に保護するためのしるしです。つまり、戦争中でもこの赤十字マークを上げている病院や救護員は絶対に攻撃してはいけないことを、このマークは表しています。 保護
(2) 表示
表示  赤十字に関係のある物や施設、人を表します。赤十字に関係する物や施設、人でなければこのマークを使ってはいけません。
line
赤十字マークとは
 赤十字マークは「白地に赤十字」としているだけで、大きさや形、色の濃淡については厳しく決められていません。これにも2つの理由があります。
(1) 形、色を厳しく決めてしまうと、戦場などで決められた形、色のとおりに赤十字マークが描けなかった場合、攻撃を受けてしまう危険性があるからです。戦場で自分の命を守るために赤十字マークを上げる人にとって正確な赤十字マークが描けるはずもないのです。
(2) 形、色を厳しく決めてしまうと、少し色、形がちがうものが現れてしまい、本物のマークとの間に誤解が生じるからです。
赤十字マークとは〜図1〜 赤十字マークとは〜図2〜
赤新月マーク赤十字の誕生 
赤新月マーク 白地に赤新月のしるしは、トルコの国旗の新月を白地に赤で描いたものです。白地赤十字はキリスト教の十字架を連想させるところからイスラム教徒に不快の念を抱かせるとしてトルコが赤新月の使用を主張し、1929年のジュネーブ条約改正の際に正式に承認されたものです。マークのもつ意味や効力などは赤十字マークと全く同じです。
 
  日本赤十字社秋田県支部
〒010-0922 秋田県秋田市旭北栄町1番5号 秋田県社会福祉会館(地図)
TEL:018-864-2731 FAX:018-864-6852 E-mail:info@akita.jrc.or.jp
Copyright (c) 2007 日本赤十字社秋田県支部 All Rights Reserved.
日本赤十字社秋田県支部