県内赤十字ニュース

・秋田駅改札口前に「NHK海外たすけあい」事業PRパネルを展示


 自然災害やアフガン難民をはじめとする地域紛争犠牲者に対する国際救援事業並びに発展途上国を対象とした開発協力事業の充実・発展のため、日本赤十字社では今年度も12月1日から25日までの間「NHK海外たすけあい」を実施しております。
 日赤秋田県支部においても、12月1日から25日までの間、秋田駅改札口前においてモニター付き事業PRパネルを設置し、海外たすけあい事業を広く県民の皆様に呼びかけております。
 設置された場所は秋田県内でも最も通行量の多い場所であり、道行く人たちは巨大パネルの前に行くと足をとめ、海外たすけあい事業に興味を示していました。

 
うさぎのぬいぐるみの子供も大喜び! 秋田市赤十字奉仕団も大活躍!
アゴラ広場に設置されたモニター付事業PRパネル 「スカイハート」マスコット人形「スカイ君」も参加!!