メニュー

寄付したい

表彰制度について

日本赤十字社に対し、活動資金をご協力いただいた方にお贈りする表彰制度がございます。

 

日本赤十字社の表彰

区       分 表彰の方法 備考
個人 法人 団体
特別社員 2万円以上(会費) 毎年2,000円以上の会費を継続納入して2万円以上に達した方、一時または数次に2万円以上納入した方。 称号付与通知書、特別社員章(バッジ)表札 称号付与通知書、特別社員章(バッジ)   *表札(合成樹脂)*寄付金品は時価による
表彰状または感謝状 寄付金品として10万円以上20万円未満を一時に納入の方。 感謝状 法人と同じ
会費又は寄付金品が10万円以上20万円未満納入の方。 表彰状
有功章会員 銀色 20万円以上
(活動資金)
一時または累計額が20万円以上に達した方。 章記(銀色楯式)銀色有功章(楯、略章)表札 章記(銀色楯式)略章銀色バッジ *章記、感謝状は日本赤十字社名*表札(セト製)*寄付金品は時価による
金色 50万円以上
(活動資金)
一時または累計額が50万円以上に達した方。 章記(金枠)金色有功章(勲章、略章)表札 章記(金色楯式)略章金色バッジ
感謝状 金色有功章受章後、活動資金として50万円(50万円に達するまでの分納額の合算を認める。)以上拠出の都度 感謝状

注:有功章会員の表札は、銀色・金色有功章会員のいずれかで1回のみとする。

 

国の表彰

厚生労働大臣 感謝状

寄付金額~個人は100万円以上

法人(団体)は300万円以上

※贈呈するもの~感謝状と記念品
同一の個人又は法人に対する感謝状の贈呈は当該年度内に2回以上の寄付があった場合はその合計額とし、年度内1回限りとなっている。
紺綬褒章

寄付金額~個人は500万円以上

法人(団体)は1,000万円以上

 

COPYRIGHT © 2018 JAPANESE RED CROSS SOCIETTY AKITA CHAPTER ALL RIGHTS RESERVED.