メニュー

トピックス

赤十字キッズタウン2017を開催しました!


 

 5月28日(日)、日本赤十字秋田看護大学・短期大学を会場に、「赤十字キッズタウン2017」を開催しました。

 

 5月は赤十字の創設者アンリーデュナン生誕の月、世界赤十字デーなど赤十字にゆかりのある月であることから、「赤十字運動月間」と定め、活動資金へのご協力を呼びかけるため全国各地で様々な取り組みが行われています。

 

 今回で6回目となるこのイベントは、子どもたちが赤十字職員となり、働き、学び、遊ぶことを通じて親子一緒に赤十字を知っていただくお仕事体験ブース(※要予約)、支部で行っている講習の体験や炊き出し体験、秋田赤十字病院のドクターヘリ見学など、親子で楽しんでいただける体験型のイベントです。

 

 お仕事体験に参加した子どもたちは、秋田県内の赤十字施設の業務を体験できる5つのブースでそれぞれ救護服、白衣、看護実習衣やエプロンに着替えて、災害救護体験や医師・看護師・薬剤師・栄養士・献血業務・保育士などの仕事を体験していただきました。

 

 また、日本赤十字社の公式キャラクター「ハートラちゃん」や献血推進キャラクターの「ブラッドマン」が登場し、子どもたちにも大人気でした。

 

 たくさんの方々にご参加いただき、スタッフ一同、心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

COPYRIGHT © 2017 JAPANESE RED CROSS SOCIETTY AKITA CHAPTER ALL RIGHTS RESERVED.